凪さの島々

沖縄諸島の歴史,生活文化,自然,伝統工芸,伝統音楽を見聞する.

気ままに歩く沖縄

美ら島沖縄 ver.4

美ら島沖縄
     ( 画像; Dear.NemoTyan )
Nemo2
【 美ら島沖縄 ver.4 】
『 八重山諸島 』を散策しましょう。

本編では八重山諸島を散策します。
◇八重山諸島の帰属市町村
石垣市 竹富町 与那国町の1市・2町がある。
総面積581.70km²、総人口約5万4千人

八重山諸島
沖縄県で最も離島の数が多い地域である。
主なところでも石垣島、竹富島、西表島、由布島、小浜島、黒島
波照間島、鳩間島、与那国島などがある。
尖閣諸島もこの地域に帰属する。
与那国島は日本最西端、波照間島は有人島での最南端である。

石垣島
面積;222.64k㎡ 人口;48,700余は
沖縄本島の南西方約410kmに位置する。
八重山諸島の総人口約54,000人の内の殆んどが此の島に居住
している。
八重山諸島の政治、経済、教育、交通などの中心地である。
島の中央やや北方に標高526mの於茂登岳(おもと)がある。
この山は沖縄県の最高峰である。
島の周辺海域はサンゴ礁が広がつており平野、山、海が織りなす
自然景観は変化に富んでいて美しい眺めである。

年間入域観光客数は78万人を超える。
空港・港湾ともにCIQ(税関、出入国、検疫)施設がある。
台北まで約250kmの距離にあり台湾からの豪華クルーズ船や
チャータ航空便が度々往来している。

世界的に知られるClub Med(地中海クラブ)がある。
この社は世界中約30ヵ国、100ヵ所のリゾート施設を運営してい
るが、日本では石垣島と北海道(サホロ)にあるのみです。

※竹富町管轄域
竹富町役場の管轄圏域には10の有人島と2つの無人島がある。
その他にも岩礁が数々点在する。
≪有人島≫
竹富島、西表島、由布島、小浜島、黒島、波照間島、鳩間島
嘉弥真島、新城島(上地)、新城島(下地)
≪無人島≫
内離島、外離島
少数人口の島群である故、役場本庁舎は石垣市にある。
石垣島をハブ港とした交通アクセスネットワークが整備されている。
各島々と石垣島間には高速フェリーが頻繁に往来している。
竹富島
面積;5.42k㎡ 人口;330人余は
石垣島の西方約5.7㎞の隣接距離にある。
周りは浅瀬の海域でありエメラルドグリーンの海原が広がる。
四方には西表島、小浜島、黒島や石垣島の島影が眺望できる。
西表島
面積;289.27k㎡ 人口;2,300人余は
沖縄本島に次ぐ面積を有する島である。
島の90%は亜熱帯の原生林に覆われて山の腹部が海岸間際まで
伸びている。居住地は狭隘な平地に限られている。
手付かずの自然が大規模にあり熱帯系の動植物が生息している。
最近ではエコツーリズムの観光者が漸増している。
波照間島
面積;12.77k㎡ 人口;560人余は
日本最南端に位置する。 南十字星を最もよく見る事ができる。

与那国島
面積;28.91k㎡人口;1,650人余は
日本最西端の島である。
石垣島から西方約124kmに位置する。
石垣島からの航空路で所要時間30分である。
台湾までの距離が直線で約110kmの至近にある。
年に幾度かは水平線の彼方に台湾連峰の姿が眺望できる。
まさに国境の島である。

◇八重山諸島のビユーポイント
1.唐人墓 2.宮良殿内 3.桃林寺 4.川平湾 5.マリユドゥの滝
6.サキシマスオウノキ群落 7.与那国馬 8.軍艦岩 9.アンガマ
10.節祭り
クリック して↓映像をご覧ください
◇八重山諸島散策

美ら島沖縄 ver.3

美ら島沖縄
     ( 画像; Dear.NemoTyan )
Nemo2
【 美ら島沖縄 ver.3 】
『 宮古諸島 』を散策しましょう。

本編では宮古諸島を散策します。
◇宮古諸島の帰属市町村
宮古島市 多良間村の1市・1村がある。
総面積225.65km²、総人口約5万6千人
以前は1市3町2村であったが
平成17年10月の市町村合併をもって1市1村となった。

宮古諸島
沖縄本島の南西方約300km
石垣島の東北東方約133㎞に位置する。
8つの有人島から成る。
宮古島 池間島 大神島 来間島 伊良部島 下地島 多良間島
水納島 その中核は宮古島である。
宮古島と池間島 来間島の間は橋梁で連結されている。
伊良部島も2012年の架橋開通に向けて施工中である。
近い将来は宮古島 大神島 多良間島 水納島の離島群で形成
されるようになる。
宮古諸島の自然概観に共通する事は平坦地であって毒蛇ハブ
が生息していないことである。
宮古島
山も川も無い平坦な島
最高峰で海抜113mの丘陵である。
島全体の被服土壌が浅く下層は琉球石灰岩で形成される。
石灰岩の浸透性が早いため雨水は短時間で海へ注ぐ。
故に海岸沿いは湧き水箇処が多い。
多量の濾過水が注がれる海の透明度は高くて
エメラルドグリーンの煌めく海洋の広がりは美しい。
沿岸ビーチの砂は真白に輝き「白い宝石」と称される。
伊良部島(いらぶ)
面積;28.08k㎡ 人口;6,200人余は
宮古島から約7.3㎞の隣接距離に位置する。
神秘性に富んだ自然景観の多い島である。
多良間島(たらま)
面積;19.75k㎡人口;1,300人余は
宮古島の南西方約67㎞ 石垣島の東北東方約35㎞に位置する。
島の北方約8㎞に水納島(みんな)がある。
面積;2.15k㎡人口;5人
 
宮古諸島の見所・聞き所
※仲宗根豊見親の墓(宮古島)
15世紀末頃に宮古島の支配者として君臨した豪族の墳墓
その築造仕様が貴重な歴史的遺産とされる。
※久松五勇士顕彰碑(宮古島)
日露戦争の最中にバルチック艦隊(ロシア)が日本本土へ向け
て北上するのを久松集落の住民が発見した。
その様子を本国へ知らせるべく住民協議に諮った。
そこで集落の漁夫5人を電信施設がある石垣島に派遣する事
を決めた。 漁夫達は小舟を繰り出して1昼夜漕いで石垣島に
辿り着き、「敵艦発見」の打電を東郷大将率いる連合艦隊へ
送信する事に成功したと伝わる。(明治38年)
顕彰碑は勇敢な漁夫達の壮挙を讃えて建立された。
※人頭税石(宮古島)
琉球王府は中国 日本 朝鮮 タイ等東南アジア諸国との海外
交易で莫大な財力を生む事に成功して体制安定を続けていた。
ところが、13代国王;尚 寧(1589~1620年)の代になって
薩摩軍が多勢の軍と多量の武器・軍艦を持って急襲してきた。
武器を持たない琉球王府は瞬く間に制圧され占拠された。
侵攻目的は琉球國を介しての中国交易の展開にあった。
薩摩藩に蓄財を吸い上げられる琉球王府は忽ちに財政困窮
状態に陥った。
その対応策として14代国王;尚 豊(1621~1640年)は
宮古と八重山諸島の住民に対して人頭税納付を施行した。
課税対象者は15~50歳の全男女であった。
税納は穀物と反物でもって行われた。 
村落の収穫量や住民の身分 性別 年齢によって税の細則等級
が決められて余りにも過酷な負担となる重税であった。
人頭税制は1637年に執行されて1903年に廃止された。
長期間続いた税制は他所では例を見ない悪税であった。
人頭税石は賦計り石とも呼ばれる高さ1.43mの石柱で、
この石柱の高さ以上の背丈になると税が課せられたと伝わる。
※八月踊り(多良間島)
多良間島の伝統芸能 (国指定重要無形民俗文化財)
旧暦の八月に催される豊年祭である。
五穀豊穣を感謝して各御嶽へ報告し来る年の豊作を祈願する。
祭事で披露される棒踊り 組踊り 舞踊 獅子舞などの伝統芸能が
古式の琉球王朝時代を彷彿とさせると云われる。
起源は定かではないが、別称「皆納祝い/八月御願」とも云う。
過酷な人頭税制に苦しむ住民達が7月には税を皆納し、翌八月
には住民達がこぞって一堂に会して労苦を慰め喜び合い、翌年の
豊年を祈願したのが年中行事化したのではないかと伝わる。
※パーントゥ(宮古島)
パーントゥ(方言)とは鬼 妖怪の意
旧暦9月に催行される祭りである。
男三人が聖地の井戸から泥を汲み出して自らの全身に塗りたくる。
伝承の仮面を被ったその男達が頭にススキの作り物を被り全身は
蔓草で巻きつけて鬼神に扮する。 全身泥だらけの神になる。
鬼神は集落の屋内外をくまなく廻りながら出会う人々に容赦なく
泥を塗りつける。 時には新築の家にも上がり込んで部屋の壁など
にも泥塗りする。
普段は静かな集落も逃げ惑う人々の悲鳴と歓声が響き渡る。
人・物に泥を塗って悪霊を払い無病息災をもたらすとされる。
※博愛記念碑(宮古島)
ドイツ商船ロベルトソン号は濠州へ向う途中台風にあって漂流
宮古島沖合で座礁して難破した。
島の人々は夜通しかがり火を焚いて励まし、翌朝荒天をついて
乗組員8人を救助した。1873(明治6)年
その後1ヶ月間程に亘って持成し、官船を与えて帰国させた。
後にこの事を知った当時のドイツ皇帝ウイルヘルム一世は
島の人々の勇気と博愛の精神を称えて、軍艦チクローブ号を
派遣して記念碑を建立した。1876(明治9)年
其の他小規模テーマパークドイツ文化村もある。
ドイツのマルクスブルク城を再現した記念館
本物のベルリンの壁が展示されているなどドイツの文化に
触れることが出来る。 ドイツからの親善大使も来島する。

※宮古諸島のビユーポイント
1.人頭税石 2.仲宗根豊見親の墓 3.砂山ビーチ
4.久松五勇士顕彰碑 5.東平安名崎 6.多良間神社
7.ウプメ-カ 8.パ-ントゥ 9.八月踊り
クリック して↓映像をご覧ください
◇宮古諸島散策

美ら島沖縄 ver.2

美ら島沖縄
     ( 画像; Dear.NemoTyan )
Nemo1
【 美ら島沖縄 ver.2 】
『 沖縄本島周辺諸島 』を散策しましょう。

〓沖縄県域の離島群〓
県域の離島群は次の五区分の囲みで呼称される。
①沖縄本島周辺諸島 ②大東諸島 ③宮古諸島 ④八重山諸島
⑤尖閣諸島  ※参照 沖縄県圏域概図
  • 通常、大東諸島は沖縄本島周辺諸島に含めて呼称される。
    北大東島と南大東島の2つの有人島からなる。

  • 尖閣諸島は魚釣島、久場島、大正島、北小島、南小島
    沖の北岩、沖の南岩、飛瀬岩
    5つの無人島と3つの岩礁からなる。
    石垣島から北北西方約150Kmにある。
    5つの島は石垣市字登野城の地番である。
    然るに、石垣市の行政区である。
    明治代にはカツオ節製造工場が稼動していたと伝わる。
    当時の船着場や工場跡が現在も残っている。


  • 宮古諸島、八重山諸島、尖閣諸島を総じて「先島諸島」
    と呼称される。
〓離島の地域区分と帰属市町村〓
離島は大方三区分されて呼称される。
①沖縄本島周辺諸島 ②宮古諸島 ③八重山諸島

この編では沖縄本島周辺諸島をとりあげます。

沖縄本島周辺諸島と帰属市町村
久米島町 渡嘉敷村 座間味村 粟国村 渡名喜村 伊平屋村
伊是名村 伊江村 南大東村 北大東村の1町・9村がある。
総面積200.8km²、総人口約2万2千人
沖縄本島をハブとしたアクセスネットワークを形成している。

慶良間諸島
座間味村と渡嘉敷村の島々群を指して慶良間諸島と称する。
別称ケラマと呼ばれる。
沖縄本島(那覇市)の西方海上に点在する大小20余りの島々。
ケラマの姿は那覇市の西海岸から目視できる。
諸島の内で大きい島は渡嘉敷島と座間味島である。
  • 渡嘉敷島(とかしき/面積:15.29km²/人口:730人余)
    沖縄本島から約30kmにある。
  • 座間味島(ざまみ/面積:6.66km²/人口:600人余)
    沖縄本島から約40kmにある。
第二次世界大戦に米国軍が日本本土決戦に向けて執った作戦
が、日本領土である慶良間諸島へ上陸進攻する事から始まった。
無防備状態の慶良間諸島住民は過大な戦渦を被る事になった。
60余年前には、幾十もの米軍戦艦に囲まれた慶良間諸島。
今では島周辺を数々のレジャーボートで華やいでいる。

ケラマの海は世界でも有数の透明度を誇ると云われる。
サンゴ礁とエメラルドグリーンの海面が織り成す絶妙のコントラスト
が眺むる心を癒しの空間へと誘う。
ダイビングなどマリンスポーツの海として定着している。

近年ではホエールウォッチングの海としても脚光を浴びている。
近海には毎年クジラ達が遠い北極の海からやってきます。
暖かい海で、繁殖 出産 子育てをするためだそうです。
その時期が1~3月頃です。
ホエールウォッチングの様子をokinawaBBtvから
ご覧ください!

久米島
那覇市の西方約97.5Kmに浮かぶ島。
那覇空港から所要時間約25分である。
歴史的遺産が多く残されている島である。
海浜の美しさには感動・感激を覚える。

ハテの浜
真っ白い砂のみが浮かぶホワイトアイランドである。
7~11kmも細長く伸びた白砂とコバルトグリーンの世界。
イーフビーチ
日本の「渚100選」に選ばれた長さ2kmのホワイトビーチ。
五枝の松
樹齢250年余の琉球松。
幹周り約4.3m 高さ約6m 広がる枝ぶり250㎡と云われる。
国指定天然記念物である。
畳石
直径1~2mの五角形・六角形の平滑な石が畳のように敷き
詰められて広がる自然海岸。

〓沖縄本島周辺諸島を散策〓
主だったポイントを散策しましよう!
下記のポイントが映像からご覧になれます。

本島周辺諸島のビユーポイント
1.五枝の松 2.上江洲家 3.畳石 4.念頭平松 5.クマヤ洞窟
6.久葉山 7.大東神社 8.星野洞 9.大池 10.高倉家
11.赤間山立火所跡
クリック して↓映像をご覧ください
◇本島周辺諸島散策

尖閣諸島

美ら島沖縄

美ら島沖縄
     ( 画像;オオゴマダラ )
オオゴマダラ
【 美ら島沖縄 】
『 沖縄本島 』を散策しましょう。

〓沖縄県の圏域〓
沖縄県は東西→約1,000km、南北→約400kmの広大な圏域。
49の有人島と111の無人島及び岩礁が点在する島嶼である。
(0.01km²以上の面積を有する島及び岩礁をカウント)
有人島では
北端→伊平屋島、南端→波照間島 東端→北大東島、
西端→与那国島が位置する。
波照間島は
有人島での日本最南端与那国島は日本最西端である。

群島構成
北東から南西方向に島々が点在してのびる。
それらは次の六区分の囲みで呼称される。
①沖縄本島 ②沖縄本島周辺諸島 ③大東諸島 ④宮古諸島
⑤八重山諸島 ⑥尖閣諸島  ※参照 沖縄県圏域概図

〓沖縄本島の地域区分と帰属市町村〓
沖縄本島は三区分されて呼称される。
①南部地域 ②中部地域 ③北部地域

南部地域と帰属市町村
那覇市 豊見城市 糸満市 南城市 与那原町 南風原町
八重瀬町の4市・3町がある。
南部地域総面積197km²、人口約53万人
通常「南部地域」と呼ぶ場合は那覇市を除いて指す。
別称で島尻(しまじり)地区とも云う。

この地域には県都:那覇市がある。
第二次世界大戦で日本軍は首里城に軍司令部を置いた。
沖縄本島に上陸したアメリカ軍は凄まじい砲撃と空襲を加えな
がら首里城方面へ進攻した。
首里城は壮絶な地上戦での戦火を受けて灰と化した。
戦闘は那覇市街地の九割を焼失させて壊滅状態にした。
一般市民も防衛隊を組織して日本軍と共に戦闘に参加し、
多くの命を落とした。焼け野ヶ原にされた那覇市であったが、
今日では県の政治・経済・文化の中核地として再興された。
首里城も復元されて県民の心の拠りどころとなっている。

中部地域と帰属市町村
浦添市 宜野湾市 沖縄市 うるま市 読谷村 嘉手納町
北谷町 北中城村 中城村 西原町の4市・3町・3村がある。
中部地域総面積280km²、人口約58万人
別称で中頭(なかがみ)地区とも云う。

米軍基地が最も集中している地域である。
極東最大の空軍基地と云われる嘉手納米軍基地がある。
その施設総面積は約19.95km²に広がり、
嘉手納町・沖縄市・北谷町の3市町にまたがる。
規模からして東京・羽田空港の約2倍とも云われる。
基地内には約3,500m滑走路2本を備えた軍用飛行場がある。
最近の動向は東シナ海や北朝鮮情勢が穏やかでない故か、
偵察機などの離着陸が騒々しい状況である。

沖縄市コザの名称で親しまれていた。
1974年に名称変更した。
且つては基地の街コザのタウンイメージがあった。
それこそ街の表情が夜と昼では反転状態を映じていた。
1975年まで続いたベトナム戦争の期には、米軍人・軍属
のみでなく、東南アジアや諸外国の商人達が通りを闊歩していた。

北部地域と帰属市町村
名護市 恩納村 宜野座村 金武町 今帰仁村 本部町
国頭村 大宜味村 東村の1市・2町・6村がある。
北部地域総面積764km²、人口約12万人
別称で国頭(くにがみ)地区とも云う。

地域の中央を山峰が走り自然と水源地に恵まれている。
その昔は北部全地域を指して山原(ヤンバル)と称した。
時代の流れとともに都市化現象が進んで、
今日では国頭村 東村 大宜味村を指して称される。

この地域の森には貴重で稀少な動植物が多く生息している。
多種多様な生物種を擁するところから 東洋のガラパゴスとも
称される。
恩納村から名護市に至る西海浜沿いには大型リゾート施設が
数々建立している。
2000年7月に催行された九州沖縄サミットG8首脳会合会場
となった万国津梁館がある。

〓沖縄本島を散策〓
本島を南から北へ主だったポイントを散策しましよう!
下記のポイントが映像からご覧になれます。

南部地域のビユーポイント
1.首里城 2.国際通り 3.牧志公設市場 4.平和の礎
5.垣花樋川 6.斎場御嶽 7.首里城 新春の宴 8.糸満ハ-リ-

中部地域のビユーポイント
1.中城城跡 2.ゲ-ト通り 3.アメリカンビレッジ 4.やちむんの里
5.残波岬 6.全島闘牛大会 7.沖縄全島エイサ-大会

北部地域のビユーポイント
1.沖縄美ら海水族館 2.今帰仁城跡 3.比謝大滝
4.慶佐次湾のヒルギ林 5.辺戸岬 6.ピ-ジャ-オ-ラセ-
7.塩屋のウンガミ
クリック して↓映像をご覧ください
◇南部地区散策◇中部地区散策◇北部地区散策

美ら島沖縄

ヤンバルの森

タイトル

     ( 画像;ヤンバルクイナ )
ヤンバルクイナ
【 沖縄本島 】
『 ヤンバルの森 』を見聞しましょう。

沖縄本島は南北約210km 東西約45kmに伸びた形状をしてい
る。 ※参照 沖縄県圏域概図

ヤンバル:山原 】 とは
森に囲まれた緑豊かな地域を意味し
沖縄本島を北・中・南に地域区分した北部地区を指す。

沖縄本島北部地区
国頭村 東村 大宜味村 今帰仁村 本部町 名護市
宜野座村 金武町 恩納村 の1市2町6村からなる。
そのヤンバルも時代と伴に都市化現象が進んで、
ヤンバル・エリアの圏域概念も変わってきている。
今日では国頭村 東村 大宜味村の地域を指して称される。

この地域は水源に恵まれた緑豊かな地帯であり、沖縄本島の
生活飲料用水の殆どが当地域に建立されたダムからの配水で
賄われている。
まさに沖縄県民の「命」を守り続けている最も核なる地帯である
と云いえる。
それだけに地域住民の日常生活は、森との深い係わり合いが
基盤となっている。
花卉や果物の栽培が盛んであり、ラン、キク、パイナップル
ミカンなどが生産される。

また、ヤンバルの森は学術的にも貴重な動植物が多く生息
している宝庫と云われ、住民は自然保護の認識を強く持ち合
わせている。 絶滅寸前で稀少な動植物も随時発見される。

森で生息する動植物名に『ヤンバル』の付くのが多い。
ヤンバルクイナ ヤンバルテナガコガネ ヤンバルナスビ
ヤンバルハグロソウ ヤンバルセンニンソウ ヤンバルマユミ
ヤンバルアカメガシワ ヤンバルゴマ ヤンバルミョウガ
ヤンバルキヌラン ヤンバルタマシダ ヤンバルフモトシダ
その他にもヤンバル固有種も多く生息しているそうです。

東洋のガラパゴス 】と称される所以はここにありである。
多種多様な生物種を擁する【 亜熱帯の大自然 】が身近に在る。
それが多くの自然愛好家や研究家を魅了し続 けているそうです。
生命の泉と貴重生物の宝庫を大切にもてなしましょう!
クリック して↓映像をご覧ください
◇ヤンバルの森(1)◇ヤンバルの森(2)

ヤンバル

名護市/大宜味村の郷

タイトル

     ( 画像;いなか道 )
いなか道
【 沖縄本島 】
『 名護市/大宜味村 』を見聞しましょう。

沖縄本島の地域区分と帰属市町村
沖縄県全域は41市町村に行政区分されている。
うち沖縄本島には26市町村が存在する。
その本島を北部・中部・南部に区分呼称している。
※参照 沖縄県圏域概図

※北部には9市町村、中部には10市町村、南部には7市町がある。
沖縄本島北部地区
国頭村 東村 大宜味村 今帰仁村 本部町 名護市 宜野座村
金武町 恩納村
沖縄本島中部地区
うるま市 読谷村 嘉手納町 沖縄市 北谷町 北中城村 中城村
西原町 宜野湾市 浦添市
沖縄本島南部地区
那覇市 豊見城市 糸満市 南城市 八重瀬町 南風原町 与那原町

※本編では沖縄本島北部地区の名護市と大宜味村を散策します。

名護市
(なご/面積;210.33K㎡ 人口;60,300人余)は
沖縄本島の北部地区にあって、市としては県の最北端に位置する。
北部地区の行政的経済的活動の中核をなす街である。
街並みは全体的に緑豊かな花木に包まれている。
市庁舎の壁や屋上はブーゲンビリアなどの花木で緑化されて色彩豊かな景観である。
1月~2月上旬にかけて桜(寒緋桜)が開花する。
街の背に聳える八重岳の桜並木道は開花期間の桜祭り花見客で賑わう。
市中央通りの入口、それも通りの真ん中には樹齢300年と伝わる大木(ヒンプンガジュマル)が樹生する。
枝を大きく広げた容姿は街に訪れる人々をお迎えするかの如きである。

街の前面を臨海ビーチが伸び、隣接して名護市営球場が建立している。(両翼:97m 中堅:118m 収容人員:4,000人)
この球場は1978年からプロ野球:北海道日本ハムファイターズの春季キャンプ地として使用されている。
沖縄本島の那覇市から名護市へ向かう西海岸沿いは大型リゾート施設が多く建立しているゾーンである。
2000年7月催行の九州沖縄サミットG8首脳会合会場となった万国津梁館がある。

大宜味村
(おおぎみ/面積;63.44km² 人口;3,500人余)は
名護市から更に北上した西海岸沿いに位置する。
海岸付近を除いて低地・平地は少なく、村界の大部分は山地・森林に覆われている。
住宅は海岸沿いの狭隘な平地域に立地している。
長寿県として知られる沖縄にあって、長寿者が多く健在する村である。
喜如嘉の芭蕉布で知られる染織りが伝統的に継承されている村でもある。 長寿の里芭蕉布の里とも呼ばれる。
クリック して↓映像をご覧ください
◇名護市の景観◇大宜味村の山麓

名護市,大宜味村

与那城町/玉城村の郷

タイトル

     ( 画像;沖縄の古住宅 )
沖縄の古住宅
【 沖縄本島 】
『 与那城町/玉城村 』を見聞しましょう。

与那城町
与那城町は隣接自治体と平成17年4月に合併した。
具志川市、石川市、勝連町の2市2町の合併に伴い新名称をうるま市と呼称するようになった。

うるま市⇒ 面積;86.01k㎡人口;117,000人余

本編では旧:与那城町を探訪します。

旧:与那城町
本島中部地域の東海岸に突き出た半島にある。
周辺には藪地島、平安座島、宮城島、伊計島の4つの有人離島がある。
それら全ての島は海中道路や橋によって本島と連結されている。
海を跨ぐ海上道路は左右にコーラルグリーンの海原を眺望しながらの格好なドライブコースである。
浅瀬の広がる沿海域には豊富な海藻が生息していて、藻を好むジュゴンが回遊している海域でもある。
文化面ではエイサー踊りが盛んな所である。
伝統的に継承している屋慶名エイサー平敷屋エイサーは有名である。
世界遺産に認定された勝連城址がある。
琉球王国時代は豪族・貴族の居住いの地であったと伝わる。

玉城村
玉城村は隣接自治体と平成18年1月に合併した。
佐敷町、知念村、大里村の1町3村の合併に伴い新名称を南城市と呼称するようになった。

南城市⇒ 面積;49.70k㎡人口;40,500人余

本編では旧:玉城村を探訪します。

旧:玉城村
本島南部地域の臨海地域に位置する。
地勢は豊かな緑におわれた丘陵地の頂にあって比較的平地の広がりを形成している。
村内の至る所から太平洋に広がるコバルトブルーの海面が眺望できる。
野菜・果物類の熱帯作物栽培が盛んな地域である。
世界遺産に認定された斎場御嶽など琉球古代史を刻んだ多くの文化史跡が点在する地域でもある。
近年は臨海地にゴルフコースなどが布設されて海眺のカントリーと謳われ人気をはくしている。

県は青い空 青い海をキャッチコピーにして観光地形成を推進してきた。
その結果、今日では年間数百万人の観光客が訪れるようになった。
最近の訪客相はリピーターが多くなってきている。
そのリピーターの訪ねる先が青い海だけではなく史跡名所や熱帯地特有の動植物類の観察を求める傾向にある。
旧跡名所を多く内在している地域に期待感を抱かせている。
クリック して↓映像をご覧ください
◇橋のある風景◇湧き水のある風景

与那城町,玉城村

沖縄市/北谷町の素顔

タイトル

     ( 画像;アメリカンヴィレッジ )
アメリカンヴィレッジ
【 沖縄本島 】
『 沖縄市/北谷町 』を見聞しましょう。

沖縄市
旧;コザ市 人口;133,400人余は
沖縄本島の中部地域を代表する街です。
長い間、コザ市の名称で親しまれてきたが1974年に名称変更した。
ところが現在でも学校や銀行等ではコザを冠で使用している。
カタカナの「コザ:Koza」の呼称が身に染み付いている感である。

極東最大の米軍基地が張り付いている沖縄県において、沖縄市と周辺地域には基地機能の中枢部が集積している。
軍事基地の島沖縄を象徴する地区であり基地の街コザ/アメリカンなコザのイメージが相変わらず続いている。
1975年まで続いたベトナム戦争の時代には米軍人・軍属のみでなく東南アジアや諸外国から商いで訪れる人々が通りを闊歩する姿に溢れていた。
それこそ夜ともなればネオンライトが明けがたまで賑やかに射し続ける街であった。 ミュージック・ボックスやライブ・バンドが轟く日常でした。

コザの若者達
当時、世界の若者達をリードしていたアメリカ発のニューファッションが通りを飾った。 地元の若者達はそのファッションコーディネートを習得して新宿の街(東京)へ注ぎ込んだりした。
それが人気を博して「最新流行の走りはコザから」と謳われ、東京の業界やメディアの注目をひいた時もありました。
若者達は祖国復帰運動を重ねながらも、先進的な音や色柄などを吸収する事に貪欲であったのである。
コザの街から生まれたロックバンド「紫」などは米本国や東京のミュージックチャートで話題になりました。
現代沖縄音楽にはコザリズムの鼓動が響いてるとも云われる。

コザは異文化の溶け合っている街である。
住民達が今日でも米軍ベースと関わり合いながら日常性を保っている実態は数十年間も米軍を身近にしながらの暮らしですから至極当然の姿です。

北谷町
(ちゃたん) 人口;27,000人余は
沖縄市と隣接する基地依存経済の町です。
軍用嘉手納飛行場、キャンプ桑江やキャンプ瑞慶覧のベースがあります。
それらの米軍基地が町の平坦地の殆どを占めていて民間住宅は傾斜や起伏地に立地している。
道路網の整備・改善を図るうえで広大な基地が障害になっている。
他方、基地に依存しないと生活維持に困窮する人々も少なくない。
現代沖縄県の「悩みどころ」が端的に露出している。

明るい兆しも見えてきた
近年になって、返還された軍用地の跡利用計画で「アメリカン風ヴィレッジ」をコンセプトにした再開発が竣工された。
その場所が時とともに賑わいを見せている。
先だって、沖縄映画祭が開催されて好評でした。

基地の街は基地経済からの脱却を図らんと試みるも多重な困難性を伴っているのが現状である。
住民達は住みよいコミュニティの醸成に懸命である
クリック して↓映像をご覧ください
◇沖縄市の素顔◇北谷町の新顔

沖縄市,北谷町

那覇市/首里の街並み

タイトル

     ( 画像;赤瓦屋根 )
赤瓦屋根
【 沖縄本島 】
『 那覇市/首里の街並み 』を見聞しましょう。

〓沖縄県の圏域〓
沖縄県は東西約1,000km、南北約400kmの広大な圏域である。
その排他的経済水域(EEZ)を勘案すれば抜きん出ている。
陸域では49の有人島と111の無人島及び岩礁が点在する島嶼県である。(0.01km²以上の面積を有する島及び岩礁をカウント)

有人島では
北端→伊平屋島、南端→波照間島 東端→北大東島
西端→与那国島が位置する。
波照間島は有人島での日本最南端、
与那国島は日本最西端である。
亜熱帯性気候域に属し自然環境に魅力的な特性を醸しだしている。

※群島構成
北東から南西方に点在する島々は次の六区分の囲みで呼称される。
①沖縄本島 ②沖縄本島周辺諸島 ③大東諸島 ④宮古諸島
⑤八重山諸島 ⑥尖閣諸島

那覇市
県庁所在地である。
面積;39.23k㎡人口;316,300人余
沖縄本島の南部地域に所在する。
東西10km南北8kmに広がる市街地は政治・経済・文化の中核地である。
第二次大戦で焼け野原化した街は戦禍で受けた未解決問題を残しながらも六十余年を経た今日ではほぼ立ち直ることができている。
街通りには観光客がにぎわって耀きをみせている日常である。

首里の街
那覇市域の北東部に位置する。
海抜100m程の高台に在るので周辺の美しい眺望に恵まれている。
その昔の沖縄(琉球)は地方豪族によって分割統治されていた。
豪族の勢力によって幾域にも分割合体が繰り返される群雄割拠の時代が長く続いた。
1429年に最大勢力を持つ豪族;尚 巴志(しょう・はっし)の出現によって沖縄本島内の大方の豪族が平定された。
尚 巴志は沖縄(琉球)に初めての統一琉球王國を創建した。
その統治王府を首里の地に置いた。
その時に建立されたのが首里城であると伝わる。

首里城は1879年に施行された廃藩置県までの約450年もの間
琉球王國統括の王府であった。
首里の街は県民にとって歴史を偲ばせる古都である。
街並みを散策すれば遠き昔の琉球王國の息遣いが伝わる。

クリック して↓映像をご覧ください
◇那覇市のスポット◇首里の街並み

那覇市,首里

m(*^-^*)m
つぶやき
沖縄音楽でハイサイ彡
代表的な沖縄音楽をエントリー
オンエアーは,選曲⇒GO
停止は,OFFをセレクト⇒GO
〓沖縄の窓〓 
☆沖縄料理教室
☆沖縄体験王国
QLOOKアクセス解析

沖縄BBtv
沖縄発信情報が大人気!
gooRSSリーダーに追加gooRSS

今日のハワイ? TV-Live
セレクト⇒GOで別小窓が開く

つぶやき




RSS
↑無料ダウンロード
コンテンツ連動広告↑申込む

つぶやき
このサイト↓に参加しませんか
凪さの島々へようこそ 上載のコミュニティ広場に登録頂いて友達の輪を広げましょう
Yahoo!ブックマークに登録


おもろの島々

ジオターゲティング

Months Archive

/\(*^o^*)/\

livedoorホームページ
人気ブログランキングへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ
更新通知 BlogPeopleへリンク
人気ランキング娯楽部i2iランキング
Subscribe with livedoor Readerこの記事をクリップ!RSS.2Atom
クリックで救える命がある。
人気のクリック課金型広告
リコール製品広報サイト
やせたいあなたを応援!
美味極楽
料理人直伝のレシピ集
WEB魚図鑑
楽しめる魚図鑑
YouTube
2010年中に最も視聴回数が多かった動画の順位
スカイツリー
ウェブカメラ↑で映像中継
設計者: 日建設計のサイト
施工者: 大林組のサイト
Google
生活に役立つ機能
819jpをフォロー
ON/OFFは手動
私のテラス
おでかけっくす
旅行・観光情報

◎体のツボを教えます
日々是好日
音楽のページ
水族館
フジTV提供のコンテンツ
地引き網も楽しもう!
JAX
マクロミルへ登録

BBS7.COM
MENURNDNEXT
blogram投票
BlogPeople

ライオンのラクトフェリン

トラフィックゲイン
SEO:ランキング
リンク集
Google

Yahoo! JAPAN


Welcome!
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Cell_QR
QRコード
  • ライブドアブログ